日焼けの豆知識②/金沢の写真館フォトコザカ

さて。

日焼けの豆知識①では「日焼け対策」の大切さを呟いたので、

第2弾では「日に焼けやすい人」を呟こうかと。

…日焼け対策の仕方は…巷に情報や製品が溢れかえっていて

皆さんのほうが詳しいと思うので、気が向いたら呟きます。笑

 

では本題です。

さぁ想像してみてください。(2回目)

 

ぷりっぷりのみずみずし~い生魚さんと(←えっ!?)、

かぴっかぴになった干物さん、

どちらが先に焼けそうですか?

 

【生魚さんの焼け方】

①体内?魚内?の水分が徐々に抜け始める

②水分がほぼほぼ抜ける

③やっと焼け始める

 

【干物さんの焼け方】

①焼ける

 

はい、何が言いたいかというと、

「保湿しっかりしたら焼けにくくなりますよ」ってことです。

同じ日傘をさしても

同じ日焼け止めを塗っても

潤っている人のほうが焼けにくいですよーってことです。

 

「対策」うんぬんの前にお伝えしたかったことなので、書きました。

外で撮影されるお客様と付き添いのお客様、保湿もしっかりして来てくださいね!

 

ヘアメイクページはこちら⇒
七五三ページはこちら⇒
成人ページはこちら⇒
ウエディングページはこちら⇒
挙式ページはこちら⇒
hair&makeインスタはこちら⇒

by.藤田

営業日カレンダー

  • 衣装ギャラリー
  • 衣装ギャラリー
  • フォトコサカ
  • お客様の声